Flex、AIR、Java、Androidなど

Posts Tagged ‘勉強会

12/18、19に東広島のSHARPさんにて開催されたハッカソンに参加してきました。
第一回に続いて2回目の参加です。
ハッカソンの模様はUstreamで中継されていますのでそちらをご覧下さい。
今回もチームに恵まれました。
Twiccaの作者である@R246さん、K’s Launcher、降水確率ステータスバー等の@KUGOさん、おなじみメアドピッカーの@LuckOfWiseさん、ふりがなオートマチック等の@yokmamaさん、イケメンに限る等の@Toro_Kunさんアプリや講師経験などAndroid界隈では有名な方ばかりで、このメンバーなら何でも作れるようなそんな豪華なメンバー陣。
前回と同じく何となくチームが出来ていったのですが、もうこのチームで自分が役に立てるのは絵と音源作成くらいだろうと最初から思いました(笑)。
今回はゲームを3つ作ったのですが、コードを書いたのは自分以外の方ばかりで、自分がやったのは本当に絵描きとGarageBandでの音源作成くらいでした。
懇親会も楽しかったのですがバッテリーが切れてて画像がありません。でも深夜までわいわいしゃべってとても楽しかったです。温泉も行けたし。
ハッカソンの方ですが、結果から言うと優勝できました!前回に続き優勝させて頂いたようなものなので本当に感謝しています。
今回は優勝商品として腕に巻く電子マネー?のようなものが。(写真は@Toro_Kunのを拝借)他にも参加者の方全員に何らかの景品が配られました。太っ腹です。
コードはこちらにありますので興味のある方はどうぞ。
会場、端末を提供してくださったSHARPの方々、運営を担当されたブリリアントサービスの皆様、同じチームになった皆様、参加者の皆様、本当にありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いいたします!
参加者の方のブログ記事です。※追々追記していきます。
・第2回 SHARPハッカソン@東広島が開催されました – ブリリアントサービス様
・android hackathon at sharp – @lycheeさん
・第2回 SHARPハッカソン@東広島 – @Toro_Kunさん
・第2回SHARPハッカソン@東広島に参加しました。 – @LuckOfWiseさん

Android勉強会@愛媛会場でiPhoneアプリリリースのお知らせ記事を書いています(笑)。楽しい会なのでお近くの方は是非一緒に開発しましょう。
というわけで新作アプリの紹介。
2dのゲームなのですが、ただひたすらきゅうりを小口切りにするゲームです。
iPhone、iPad、iPod Touchに対応、また得点の世界ランキング機能も搭載してます。

基本的なルールは2つ。
(1) きゅうりは薄く!
(2) きゅうりは残さず使い切る!
これだけです。
ゲームモードはタイムトライアル、切りまくり、サドンデスの3つがありますがこの2つのルールは変わりません。

◇タイムトライアル
規定ポイントを稼ぐのにどれだけの時間がかかったか。
◇切りまくり
規定の時間内で何ポイント稼げたか。
◇サドンデス
失敗しないように慎重に切る。厚く切っちゃったり、きゅうりがまだ残っているのに新しいのを持ってくるとアウトです。
最短だと1ゲーム10秒で終わるような簡単で明瞭なゲームです。
無料ですので、是非試してみてください(^^)
DLはこちらから。
ご意見、ご感想等ございましたらお気軽にご連絡ください♫

コメントは受け付けていません。

ブログを書くのも久しぶり&最近本業でも長文を書くことがほとんどないので腕が痛くなりそうですが、iPhone向けとしては初のアプリをリリースしましたので書いておきます。

以下、App Storeの説明文より引用。楽できるとこは楽しないとね。

車が好きな方、あなたの知識を試してみて下さい!
このアプリは大きく分けて2つの機能があります。

▼中古車の検索機能
全国で販売されている中古車を検索し、詳細情報を確認することができます。検索結果は順次読み込まれ、自由に並べ替えることができますので素早く目的の車種を探し出すことができます。
▼車種当てクイズ機能
自動車の画像を見て車種を3択から選ぶクイズを遊ぶことができます。難易度は3つに分かれておりますのでレベルを選択して遊んでください。30問解答した時点でのスコアがサーバーに送信され、ランキングで表示されます。目指せハードモードでの正解率100%!!

☆イージーモード
車の静止画が5枚表示されます。画像から車種を判断して3択から解答して下さい。

☆ノーマルモード
あなたは道路を走行していて、対向車が前方から走ってきます。その一瞬で画像から車種を判断して3択から解答して下さい。

☆ハードモード
あなたは暗いトンネルを走行していて、無灯火の対向車が前方から走ってきます。その一瞬で画像から車種を判断して3択から解答して下さい。 ハードモードで正解率100%を出せた方は間違い無く車に詳しいと自慢できるでしょう!

アプリは無料ですので車が好きな方や、小学生位までの車好きな息子さんがいらっしゃっる方は是非試してみて下さい。
私も子供の頃から車が相当好きでしたが、ハードモードで正解率100%出せる方は車屋さん以外ではそういないと思います。
ダウンロードはこちらからどうぞ。
既に得点ランキングも更新されてきています。本当うれしいです!遊んでいただきありがとうございます!
# 以下、作ってみた感想など。
Android業界の知り合いの方はご存じかもしれませんがこのアプリのアイディア自体はA3 Springに提出したこのアプリと全く同じ物です。両者の違いは学習機能とランキング位ですね。
Android(Java)、iPhone(Objective-C) 両方で同じ物を作った上での感想ですが、箇条書きにしときます。
・Objective-C自体は書き方は変わっているがやってることはJavaとそう変わらない。あくまでもこの程度のアプリだったらですが。英語読めたら案外理解はしやすいです。
・AndroidやってたらiPhoneの一画面(AndroidでいうところのActivity)単位の構成はすぐできます。Viewの子を配置して、背景画像を変えるだけ。解像度が一定な分作りやすいぐらいかも。
・難しいのはstartActivityの部分。presentModalViewControllerとかdismissModalViewControllerを使うのがAndroidやってると分かりやすいんだけど、親のViewがLinearLayoutとかじゃないので手軽にアニメーション効かせた画面推移をさせたいんなら上にViewかぶせるのが簡単だった。ゲーム画面 → 結果表示画面とか。
・得点のランキング機能はOpenFeint使うとすぐできる。でもOpenFeintはそのままだと生のクラスファイルなのでターゲットを変える度にビルドに3分くらいかかりだるい。全部できて最後に入れた方がいいかもね。
・サウンドファイルやらリソースの参照やらはAndroidとほとんど同じ。
・アニメーションはiPhoneが簡単。メソッドが充実してる。あとサンプルとなる見た目の出来が良いアプリがごろごろしてるので同じ様に作れるPhotoshopの腕があれば見た目は綺麗にできます。パクりゃいいんだから。
みたいな感じです。個人的にはAndroidでアプリ作ったことがあって、iPhoneを長く使ってて自然な挙動が分かってる方だとアイディアがあればあとはサクサク作っていけるのではないかと思います。
でも、NavigationControllerとかはちょっとくせがありそうなんでいつか使ったときにでも感想書きますね。
最後になりましたが、アプリの審査は日曜の夜提出、次の土曜日の昼にReady for Sale、3時間後にApp Storeに並びました。6日くらいです。無料だからこんなもんでしょうかね。
自分がやらずに人にお願いするのも図々しいのですが広島か岡山あたりでiPhoneアプリ開発者の勉強会&飲み会とかあったらなあ。。。あんま趣味でとか個人でとかやってる人いないんですかねぇ。。

コメントは受け付けていません。

先日解答したクイズの採点が行われ、無事に参加資格を得られたようなので京都まで日帰りで行ってきます。
Google Discussion Groupの得点が0だった方がいらっしゃるようですが私は普通に登録し、そのアドレスを解答欄に入力したような記憶があります。Androidアプリケーションは6.5万DLで☆4つのAutomatic Task Killerを入力したら6点もらえました。実績系の問題は解答によって差をつけているのですね。
何かそこまでする理由でもあるのでしょうかね?まあ当日を待ちます。
普段Twitterで交流のある方々も無事パスされたようなので会場で会えるのが楽しみです(^^)

コメントは受け付けていません。

2/13(土)、Shikoku GTUG #4 in Kagawaで講師をしてきました。
講師というとおおげさですかね。まあ資料を作って発表するような会です。
プレゼンは大学時代はよくやってましたが仕事でやることはめったになく、どちらかというと敬遠しがちだったのですが、今年のテーマは「刺激」に決めているので思い切って参加してきました。
運営、スタッフの皆様、いい機会を与えて頂きありがとうございました。お疲れ様でした。
特に、依頼を下さった@T_1000_Freeさん(→ブログ)には感謝しています。機会を与えて下さった上にサンポートで迷っているところを救っていただきました。
また、前回の広島でもお世話になった@LuckOfWiseさん(→ブログ)、@Toro_kunさん(→ブログ)とは懇親会で熱いお話が出来て楽しかったです。
全員の方の連絡先が分かりませんし、勝手に紹介すると問題のある方もいらっしゃるようなのでこのような形で失礼致します。
やはり聞き手の方が熱心に聴いてくださっているのが伝わると話している方も楽しく、テンションが上がってしまうものですね。時間を少しオーバーしてしまいました。ご迷惑をおかけし申し訳なく思っています。
しかし、発表の後何人かの方に質問を頂いたり、その中でも私の発表を聞いて開発を始めた方もいらっしゃるようで(!!)、発表した方としてはこんなに嬉しいことはありません。
全てというわけにはいかないと思いますが、今後もできるだけ参加していきたいと思っていますのでもしまたお会いできることがありましたらよろしくお願いいたします。
懇親会に参加された方も多かったので全ての方とお話できたわけではありませんが、有意義な時間をすごせました!
スライドも公開する予定なので見てもらえたらうれしいです!
A3に出すアプリの構想はもうできているのでぼちぼちと、更に何か思いついたら作ろうと思っています。


Categories

 

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

About

Author: tachibana

  • ちょっとしたことはTwitterに書いています。こっちはアプリの公開等の時に更新されます。
  • 最近はもっぱらJavaとObjective Cです。AS3は飽きました。
  • スクリプト言語ではPerlが好きでしたが最近はGAE/Jで何でもやってます。
  • Linuxは自宅サーバー建てるのがやっとのレベルです。前の会社で何日も徹夜してやったのはいい思い出です。
  • アプリへのご要望などご意見等ありましたらお気軽にご連絡下さい。

Alternative content here